日本聖公会熊谷聖パウロ教会礼拝堂 にほんせいこうかいくまがやせいぱうろきょうかいれいはいどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 関東 

埼玉県
大正/1919
煉瓦造平屋建、瓦葺、建築面積141㎡
1棟
埼玉県熊谷市宮町1-139
登録年月日:20051110
宗教法人日本聖公会北関東教区
登録有形文化財(建造物)

焼過煉瓦を効果的に用いた煉瓦造教会。桁行約16m,梁行約7m規模の単廊式会堂で,東面北端に鐘塔を建ち上げ下部を玄関ポーチとし,外壁要所に尖頭アーチ窓とバットレスを配す。内部は煉瓦壁を顕わにし,木造シザーストラスを架ける。設計はW.ウィルソン。

作品所在地の地図

関連リンク

日本聖公会熊谷聖パウロ教会礼拝堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日本聖公会熊谷聖パウロ教会門
日本聖公会川越キリスト教会礼拝堂
日本聖公会高崎聖オーガスチン教会聖堂
日本聖公会中部教区飯山復活教会
長野聖救主教会
ページトップへ