千本貯水池堰堤 せんぼんちょすいちえんてい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 中国・四国 

島根県
大正/1918
重力式コンクリート造堰堤、堤長109m、堤高16m、副堰堤付
1基
島根県松江市西忌部町字細田
登録年月日:20080418
松江市
登録有形文化財(建造物)

宍道湖に注ぐ忌部川の上流に位置する水源地堰堤。堤長109m、堤高16mの重力式コンクリート造堰堤で、越流式とし、下流側に副堰堤を付ける。堤体内部に粗石コンクリートを用い、表面は間知石の谷積とする。山陰地方初のコンクリートを用いた水源地堰堤。

作品所在地の地図

関連リンク

千本貯水池堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

烏川上流砂防堰堤
塩の川第一堰堤
榛名川上流砂防堰堤
足洗谷第一号砂防堰堤
東鴉川第一堰堤
ページトップへ