旧菅島燈台付属官舎 主屋 すがしまとうだいふぞくかんしゃ しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 中部 

愛知県
明治/1873
煉瓦造、建築面積119.3m2、一階建、桟瓦葺
1棟
愛知県犬山市大字内山1番地
重文指定年月日:19680425
国宝指定年月日:
公益財団法人明治村
重要文化財

菅島灯台は三重県鳥羽市菅島町に明治六年建設され この付属官舍も同時に建立された。設計は英人ブラントンの指導による。昭和三十四年明治村へ払い下げになり、昭和三十九年移築を完了した。煉瓦造で明治初期の灯台付属官舍として典型的なもので、外観の意匠がすぐれている。なお、国産の煉瓦を使用している。

作品所在地の地図

関連リンク

旧菅島燈台付属官舎 主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧菅島燈台付属官舎 倉庫
旧三重県庁舎
旧品川燈台
旧札幌電話交換局舎
旧日本聖公会京都聖約翰教会堂
ページトップへ