糸魚川木地屋の製作用具と製品コレクション 附木地屋関係文書 いといがわきじやのせいさくようぐとせいひんこれくしょん つけたりきじやかんけいもんじょ

その他の画像全3枚中3枚表示

有形民俗文化財 / 中部 

新潟県
1,421点 附40点
糸魚川市大字大所797-1
指定年月日:20060315
管理団体名:
備考:内訳:木地製作用具・製品555点 漆器製作用具・製品866点 附 木地屋関係文書40点
※この用具に関する習俗は、昭和30年3月に「木地屋の生活伝…
木地屋会
重要有形民俗文化財

 この資料は、新潟県の最西端、糸魚川市の西端を流れる姫川上流の大所地区の木地屋が、木地製作および漆器製作に用いた用具とその製品を収集したものである。
 この地域に木地屋が定住するのは天保年間といわれ、明治初期までは木地製作だけを行っていたが、以後は漆器製作や蒔絵製作まで行うようになった。
 この資料は、木地製作用具・製品と漆器製作用具・製品に大きく分類され、それぞれに使用された用具や製作された製品が整理されている。すべてが同一集落内から収集されたため同所の木地屋の特色をよく示している。

作品所在地の地図

関連リンク

糸魚川木地屋の製作用具と製品コレクション 附木地屋関係文書チェックした作品をもとに関連する作品を探す

北陸地方の木地製作用具
木曽塗の製作用具及び製品
阿波人形師(天狗屋)の製作用具及び製品 附 販売関係資料
輪島塗の製作用具及び製品
郷原漆器の製作用具
ページトップへ