瓦塔/瓦堂/埼玉県美里町東山遺跡出土 がとう/がどう/さいたまけんみさとちょうひがしやまいせきしゅつど

考古資料 / 平安 / 関東 

平安
1基/1基
重文指定年月日:19940628
国宝指定年月日:
登録年月日:
埼玉県
国宝・重要文化財(美術品)

本件は、平安時代初めの集落遺跡から出土した、素焼き土製の瓦塔と瓦堂である。
 瓦塔は、三間五重本瓦葺で、欠失した部品を含めて二十一箇の部品から構成される。また瓦堂は、桁行三間・梁行二間の二重入母屋造り本瓦葺で、金堂と考えられ、四箇の部品から構成される。

関連リンク

瓦塔/瓦堂/埼玉県美里町東山遺跡出土チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大阪府海会寺跡出土品
埼玉県砂川遺跡出土品
切幡寺大塔
岐阜県中野山越遺跡出土品
鹿児島県上野原遺跡出土品
ページトップへ