南予地方の牛の角突き習俗 なんよちほうのうしのつのつきしゅうぞく

その他の画像全4枚中4枚表示

無形民俗文化財 / 中国・四国 

選択年月日:19951226
保護団体名:特定せず
備考:記録:『南予地方の牛の突きあい習俗調査報告書』(愛媛県教育委員会・平成13年3月31日)
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

この習俗は、愛媛県の南予地方に伝承される伝統的な牛の角突きに関する習俗である。牛の角突きは、ツキアイあるいはツキヤイとよばれて、各地に土俵(闘牛場)が設けられ、氏神の祭礼や年間の様々な行事の折に、この競技が行われてきた。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

南予地方の牛の角突き習俗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

隠岐の牛突きの習俗
牛の角突きの習俗
伊予の茶堂の習俗
土佐の焼畑習俗
芭蕉布の紡織習俗
ページトップへ