絹本著色閻魔天曼荼羅図 けんぽんちゃくしょくえんまてんまんだらず

絵画 / 鎌倉 / 近畿 

京都府
鎌倉
1幅
京都国立博物館 京都府京都市東山区茶屋町527
重文指定年月日:19730606
国宝指定年月日:
登録年月日:
独立行政法人国立文化財機構
国宝・重要文化財(美術品)

 閻魔天曼荼羅は閻魔天を主尊とする別尊曼荼羅の一つで、除病延命、安穏息災を祈願して修される閻魔天供の本尊として用いられる。
 本図は忿怒の武将形の閻魔天を中心に十八尊をめぐらせたもので、描写は箔を多く用い、彩色は落ち着きのあるおだやかなもので、墨線の運筆にも穏健な描法がうかがえる。製作時期は古様な画風よりみて鎌倉時代も中頃を下らぬものと思われ、類本の少ない貴重な作品といえよう。

作品所在地の地図

関連リンク

絹本著色閻魔天曼荼羅図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

閻魔天曼荼羅図
星曼荼羅
絹本著色興福寺曼荼羅図
絹本著色鳥枢沙摩明王像
絹本著色男山八幡宮曼荼羅図
ページトップへ