矢田貝家住宅茶室 やたがいけじゅうたくちゃしつ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

鳥取県
昭和前
木造平屋建、鉄板葺、建築面積18㎡
1棟
鳥取県西伯郡伯耆町上細見字樋ノ上486他
登録年月日:20110725
登録有形文化財(建造物)

離れから露地を隔てて建ち、観楓庵と称する。桁行6.4m梁間3.6m、平屋建、寄棟造鉄板葺で、南・東面に土庇をかける。2畳と4畳半の茶室を、半間幅の水屋を介して東西に並べる。トコ飾りに皮付材を用いるなど、野趣を加味した独特な形式になる茶室。

作品所在地の地図

関連リンク

矢田貝家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

矢田貝家住宅腰掛待合
矢田貝家住宅離れ
矢田貝家住宅中門
矢田貝家住宅主屋
矢田貝家住宅長屋門
ページトップへ