明恵上人平宗盛外書状(九通) みょうえしょうにんたいらのむねもりほかしょじょう きゅうつう

文書・書籍 / 平安  鎌倉  南北朝 

平安時代院政期~南北朝時代
省略
10紙
文化庁分室 東京都台東区上野公園13-9
国(文化庁)

源平の争乱に関わる平宗盛(1147~1185)、源義仲、梶原景時、鎌倉幕府の3代将軍源実朝(1192~1219)、華厳宗の興隆に努めた明恵(1173~1232)、足利尊氏・直義の母である上杉清子ら、歴史上著名な人物の書状などで、院政期から南北朝期までの古文書のまとまりである。

関連リンク

明恵上人平宗盛外書状(九通)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造足利尊氏坐像
大乗法界無差別論疏 
上杉家文書
医心方(半井家本)
比志島家文書(二百十六通)
ページトップへ