郭家住宅(旧郭百甫医院)洋館 かくけじゅうたく(きゅうかくひゃくすけいいん)ようかん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 近畿 

和歌山県
明治/1873
木造2階建,瓦葺,建築面積50㎡
1棟
和歌山県和歌山市今福1-6-6
登録年月日:19970903
登録有形文化財(建造物)

代々紀州藩の御典医であった郭家が,明治になって自宅に建てたコロニアルスタイルの洋風建築。1階は,薬局や待合室等を兼ね右側に応接室が付属する。外観はバルコニーを設けた正面のみモルタル塗り,他は下見板張りとする独特の意匠で,広く親しまれている。

作品所在地の地図

関連リンク

郭家住宅(旧郭百甫医院)洋館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

郭家住宅(旧郭百甫医院)診察棟
郭家住宅(旧郭百甫医院)主屋
郭家住宅(旧郭百甫医院)外便所
郭家住宅(旧郭百甫医院)離れ
郭家住宅(旧郭百甫医院)土蔵
ページトップへ