末延家住宅(旧末延堂医院)主屋 すえのぶけじゅうたく(きゅうすえのぶどういいん)しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中国・四国 

高知県
昭和前/1927
木造2階建、瓦葺、建築面積160㎡
1棟
高知県安芸郡芸西村和食甲1586-1
登録年月日:19991014
登録有形文化財(建造物)

診療所と住居を兼ねた木造2階建,下見板貼の洋館。東西棟の寄棟屋根の両端を切り落とした特徴的な屋根をもち,長屋門側の東面に居宅用の玄関を,また,南面の切妻屋根の張出しに診療所用の玄関を設ける。妻面の持送り意匠に時代的な特徴がよく表れている。

作品所在地の地図

関連リンク

末延家住宅(旧末延堂医院)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

末延家住宅(旧末延堂医院)長屋門
末延家住宅(旧末延堂医院)蔵
末延家住宅(旧末延堂医院)かま屋
寺村徳夫家住宅主屋
濱田典彌家住宅主屋
ページトップへ