木造能狂言面 もくぞうのうきょうげんめん

その他の画像全4枚中4枚表示

その他 / 南北朝  室町  安土・桃山  江戸 

南北朝~江戸時代
木造
166点
文化庁分室 東京都台東区上野公園13-9
平成21年度 文化庁購入文化財
国(文化庁)

 能面122面、狂言面43面、面箱1点よりなるコレクションで、南北朝~江戸時代の製作になる。
 その中核をなすのは加賀前田家の支藩、大聖寺藩前田家に伝来していた一群と推定され、前田家お抱えの宝生流に関連する面が多い。
 出来ばえが優れた面が多く、また南北朝・室町時代にさかのぼる古面が含まれるのは大変貴重で、能面の一括資料として価値が高い。

関連リンク

木造能狂言面チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧金剛宗家伝来能面
谷家能楽資料
比志島家文書(二百十六通)
銅鑼
能面 延命冠者
ページトップへ