平安神宮額殿 へいあんじんぐうがくでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

京都府
昭和前/1940
木造平屋建、瓦葺、建築面積272㎡
1棟
京都府京都市左京区岡崎西天王町97
登録年月日:20020821
宗教法人平安神宮
登録有形文化財(建造物)

南内庭西側に位置する。規模,構造形式は神楽殿と同一とするが,内部は四半敷の総土間とする。東,南,北の3面は中央に板唐戸,両脇に蔀戸を立て,西面で廻廊に接続する。参拝者の休憩や講演などを目的とした建物で,境内景観上欠くことができない。

作品所在地の地図

関連リンク

平安神宮額殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

平安神宮神楽殿
平安神宮西門及び西外廻廊
平安神宮神門翼廊
平安神宮東門及び東外廻廊
平安神宮南歩廊
ページトップへ