特殊器台/岡山県総社市宮山遺跡出土 とくしゅきだい/おかやまけんそうじゃしみややまいせきしゅつど

考古資料 / 弥生 / 中国・四国 

岡山県
弥生
1箇
岡山市後楽園1-5
重文指定年月日:19930610
国宝指定年月日:
登録年月日:
岡山県
国宝・重要文化財(美術品)

本件は、宮山遺跡から出土した埴輪の祖形とされる特殊器台である。宮山遺跡は、岡山県総社市の南部、高梁川東岸の三輪丘陵上に所在する。
 土製素焼。基部の下半を除く全体に、赤彩が認められる。円筒状で縦長の胴部に、外反、屈曲する口縁部と基部を取り付けている。

作品所在地の地図

関連リンク

特殊器台/岡山県総社市宮山遺跡出土チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岡山県大飛島祭祀遺跡出土品
広島県矢谷古墳出土品
突線流水文銅鐸
大和唐古遺跡出土品
旋帯文石/岡山県倉敷市矢部楯築遺跡出土
ページトップへ