聖興寺座敷 しょうこうじざしき

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 中部 

石川県
大正/1918
木造2階建、瓦葺、建築面積140㎡
1棟
石川県白山市西新町24-1
登録年月日:20110126
宗教法人聖興寺
登録有形文化財(建造物)

茶室と客殿の間の中庭南方に位置する。木造二階建、寄棟造桟瓦葺。一階は前後二列に各三室を配し、西・南・東面に廊下を通し、北面に土縁を設ける。二階も同様に間仕切り、南北に縁を付設する。主要室にトコや棚を設ける和風建築で、接客や居室として使われる。

作品所在地の地図

関連リンク

聖興寺座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

聖興寺茶室
聖興寺客殿
江沼神社竹涇館
聖興寺庫裏
大崎家住宅主屋
ページトップへ