大山寺大師堂 たいさんじだいしどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

徳島県
江戸/1863/1985改修
木造平屋建、鉄板葺、建築面積34㎡
1棟
徳島県板野郡上板町神宅字大山4
登録年月日:20110126
宗教法人大山寺
登録有形文化財(建造物)

本堂の北方に東面して建つ。正面三間側面二間で、背面に須弥壇を付設し、正・側面に縁をまわす。宝形造で正面に一間向拝を設ける。堂内は板敷、棹縁天井の一室。方柱で、出三斗組とし、軒は一軒の吹寄垂木とする。江戸末期に建立された標準的な弘法大師堂。

作品所在地の地図

関連リンク

大山寺大師堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大山寺本堂
大山寺鐘楼門
大山寺回廊
地蔵寺大師堂
地蔵寺不動堂
ページトップへ