絵画  油彩画 / 明治 / 日本 

黒田清輝
くろだせいき
1897年
油彩・板
23.0 x 32.2cm

明治29(1896)年に東京美術学校西洋画科講師、白馬会結成と黒田の身辺はようやく多忙になってくる。この作品の画面左下には、1897年5月10日の日付が記入されている。《湖畔》の少し前の時期で、煩雑な俗事に追われる合間にスケッチされたものであろう。小品であるが、的確な筆致で可憐な情趣をもっている。

作品所在地の地図

関連リンク

チェックした作品をもとに関連する作品を探す

犬

黒田清輝筆

湖畔〈黒田清輝筆 一八九七年/油絵 麻布〉
湖畔
湖畔

黒田清輝

香港
香港

黒田清輝

花野
花野

黒田清輝

ページトップへ