赤木家住宅中門及び塀 あかぎけじゅうたくちゅうもんおよびへい

住居建築 / 明治 / 近畿 

兵庫県
明治/1868-1911
中門 木造、瓦葺、間口1.8m、塀 木造、瓦葺、延長6.3m、便所付
1棟
兵庫県豊岡市引野972
登録年月日:20060302
登録有形文化財(建造物)

主屋の東側に位置し,玄関前庭と主屋北側の庭園を仕切る。中門は柱間1間の腕木門で切妻造,桟瓦葺とする。両脇に瓦屋根付きの木造の塀を,西側は主屋,東側は敷地境の厠まで延ばす。厠は半坪の規模で切妻造,桟瓦葺とする。主屋玄関前の景観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

赤木家住宅中門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤木家住宅塀一
森田家住宅中門及び塀
帆足家本家住宅(富春館)中門
平尾家住宅中門及び板塀
瀧口家住宅中門及び袖塀
ページトップへ