絹本著色春日補陀落山曼荼羅図 けんぽんちゃくしょくかすがふだらくせんまんだらず

日本画 / 鎌倉 / 関東 

東京都
鎌倉
1幅
東京都港区南青山6-5-1
重文指定年月日:20060609
国宝指定年月日:
登録年月日:
公益財団法人根津美術館
国宝・重要文化財(美術品)

画面上半分に補陀落山上の十一面観音、下半分に春日社頭をあらわす。鎌倉時代初期の南都では貞慶を中心に観音信仰が鼓吹され、これが十一面観音を本地仏とする春日四宮の信仰と融合したとみられる。本図はこのような信仰の所産として貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

絹本著色春日補陀落山曼荼羅図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

春日宮曼荼羅
春日補陀落山曼荼羅
絹本著色春日宮曼荼羅図
絹本著色金剛界八十一尊大曼荼羅図
絹本著色善光寺如来縁起絵
ページトップへ