西条古墳群 さいじょうこふんぐん

その他の画像全4枚中4枚表示

古墳 / 近畿 

兵庫県
加古川市山手
指定年月日:19730618
管理団体名:加古川市(昭51・4・7)
史跡名勝天然記念物

S48-05-132西条古墳群.txt: 加古川の河口より上流約10キロ、その東岸の台地末端に位置する古墳で、行者塚・人塚・尼塚の大形古墳を中心に、数十基の小形古墳をあわせてなっていた。行者塚古墳は、前方部を南西においた全長約100メートルの前方後円墳であって、3段築成の墳丘のくびれ部の両側に造り出しがあり、幅約20メートルの周濠の痕跡をたどりうる。人塚古墳は径約50メートルの円墳の南西部に方形に近い造り出しがあり、周囲に幅約20メートルの濠が確認される。尼塚古墳は、径約40メートルの円墳の東南部に造り出しのつくもので、約5メートルの周濠の痕跡がある。その他の小形の円墳は、現在ほとんど失われており、昭和48年3月、その中核をなす3基の古墳を指定した。

作品所在地の地図

関連リンク

西条古墳群チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岩原古墳群
五色塚(千壺)古墳<BR/>小壺古墳
百舌鳥古墳群<BR/> いたすけ古墳<BR/> 長塚古墳<BR/> 収塚古墳<BR/> 塚廻古墳<BR/> 文珠塚古墳<BR/> 丸保山古墳<BR/> 乳岡古墳<BR/> 御廟表塚古墳<BR/> ドンチャ山古墳<BR/> 正楽寺山古墳<BR/> 鏡塚古墳<BR/> 善右ヱ門山古墳<BR/> 銭塚古墳<BR/> グワショウ坊古墳<BR/> 旗塚古墳                <BR/> 寺山南山古墳<BR/> 七観音古墳
瓢塚古墳
美和山古墳群
ページトップへ