旧小寺家厩舎(兵庫県神戸市生田区中山手通) きゅうこでらけきゅうしゃ

住居建築 / 明治 / 近畿 

兵庫県
明治/1907頃
煉瓦造、建築面積188.1m2、二階建、一部吹抜、塔屋付、スレート葺
1棟
兵庫県神戸市中央区中山手通五丁目3番1号相楽園内
重文指定年月日:19700617
国宝指定年月日:
神戸市
重要文化財

明治末年につくられた煉瓦造、二階建の西欧風民家の意匠をとりいれた厩舎で、河合浩蔵設計と伝えられている。一階は馬車庫と、馬小屋、二階は馬丁、御者の宿泊室になる。隅に廻り階段室の塔屋を、屋根に小屋根や屋根窓を設け、出入口や窓廻りに石材を配して変化をつけており、厩舎として遺例の少ないものである。

作品所在地の地図

関連リンク

旧小寺家厩舎(兵庫県神戸市生田区中山手通)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧トーマス住宅(兵庫県神戸市生田区北野町)
旧ハッサム住宅(旧所在  兵庫県神戸市生田区北野町)
北海道庁旧本庁舎
神戸市水の科学博物館(旧奥平野浄水場)
旧神戸居留地十五番館
ページトップへ