旧鹿児島刑務所正門 きゅうかごしまけいむしょせいもん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 九州 

鹿児島県
明治/1908
石造,面積12.7㎡
1棟
鹿児島県鹿児島市永吉町13-9
登録年月日:19981211
鹿児島市
登録有形文化財(建造物)

司法技師山下啓次郎と太田毅コンビの設計になる明治中後期五大監獄(千葉・金沢・奈良・長崎・鹿児島)のひとつ。鹿児島のみ石造とする。正門を遺すだけであるが,甲突川の右岸に西洋中世城門風の偉容をみせている。鹿児島出身の山下啓次郎の代表作とされる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧鹿児島刑務所正門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧鹿児島県立尋常中学校門
鹿児島県立博物館考古資料館
南日本銀行本店
重富小学校正門(旧鹿児島県庁正門)
鹿児島県立博物館(旧鹿児島県立図書館)
ページトップへ