旧田中銀行主屋 きゅうたなかぎんこうしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 中部 

山梨県
明治/1897-1906
木造2階建,瓦葺,建築面積63㎡
1棟
山梨県甲州市勝沼町勝沼3130-1
登録年月日:19970507
登録有形文化財(建造物)

明治30年代に郵便電信局社として,重要文化財の睦沢学校を建てた大工松本輝殷により建設されたと伝える。大正期に入って銀行の社屋として用いられた。正面に千鳥破風とベランダを持つ土蔵蔵で,明治期に各地域に建てられた疑洋風建築の好例である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧田中銀行主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧田中銀行土蔵
萩原家住宅東蔵
原茂ワイン奥蔵
萩原家住宅東店舗兼主屋
佐藤家住宅主屋
ページトップへ