日本聖公会熊谷聖パウロ教会門 にほんせいこうかいくまがやせいぱうろきょうかいもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 関東 

埼玉県
大正/1919
煉瓦造、間口4.5m
1対
埼玉県熊谷市宮町1-139
登録年月日:20051110
宗教法人日本聖公会北関東教区
登録有形文化財(建造物)

鐘塔を兼ねた礼拝堂玄関ポーチに対応した位置に建つ。門の間口は内法で2.2m,東側に脇門を設ける。門柱は煉瓦造で,煉瓦長手2枚角,脇門柱は1枚半角とする。門柱根積部との境に柾立ての層を挟み,礼拝堂と合わせた積み方とするのが特徴。

作品所在地の地図

関連リンク

日本聖公会熊谷聖パウロ教会門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日本聖公会熊谷聖パウロ教会礼拝堂
日本キリスト教団水口教会門柱
日本聖公会川越キリスト教会礼拝堂
日本基督教団根津教会門及び塀
旧諸岡家住宅煉瓦門及び塀
ページトップへ