国際基督教大学泰山荘表門 こくさいきりすときょうだいがくたいざんそうおもてもん

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1936頃
木造、茅葺、高さ5.0m、幅7.1m
1棟
東京都三鷹市大沢3-10-2
登録年月日:19991014
学校法人国際基督教大学
登録有形文化財(建造物)

「泰山荘」敷地の北端からやや南に下った地点に建つ間口3.35m,高さ5mの茅葺の薬医門。「泰山荘」の建設を指揮した茶匠亀山宗月の好みが表れた雅趣ある門で,江戸城幸橋御門の桝形土壇から発掘された古材を用いている。

作品所在地の地図

関連リンク

国際基督教大学泰山荘表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

国際基督教大学泰山荘車庫
国際基督教大学泰山荘高風居
国際基督教大学泰山荘待合
国際基督教大学泰山荘蔵
国際基督教大学泰山荘書院
ページトップへ