JR小樽駅プラットホーム じぇいあーるおたるえきぷらっとほーむ

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 北海道 

北海道
昭和前/1934
コンクリート造、面積907㎡、上屋及び地下通路2所付
1基
北海道小樽市稲穂2-22-15
登録年月日:20060327
北海道旅客鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

本屋背面の2階レベルに築かれる。幅員7.7m,長118m規模で,鋼製レールを用いて上屋を架ける。高架線式駅舎に似た動線計画を有し,本屋ホールから連なる地下通路とは階段で連絡し,北西寄りにも山側プラットホームとの間に荷物用の地下通路を設ける。

作品所在地の地図

関連リンク

JR小樽駅プラットホームチェックした作品をもとに関連する作品を探す

JR小樽駅本屋
旧名鉄美濃町線美濃駅プラットホーム及び線路
若桜鉄道因幡船岡駅本屋及びプラットホーム
わたらせ渓谷鐵道神戸駅本屋及び下り線プラットホーム
東武鉄道新高徳駅プラットホーム及び上家
ページトップへ