堀部家住宅離座敷 ほりべけじゅうたくはなれざしき

住居建築 / 大正 / 中部 

愛知県
大正/1912-1925
木造平屋建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
愛知県犬山市大字犬山字南古券272
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

主屋の南面東端に接続する木造平屋建で,桁行5間,梁間2間半の入母屋造,桟瓦葺とする。床,棚を備えた8畳座敷と押入を取り込んだ次の間7畳からなる。西面から南面へ縁を巡らせ,ガラス障子を建て込み,ガラス欄間を設ける。近代和風建築の一例である。

作品所在地の地図

関連リンク

堀部家住宅離座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河野家住宅離れ座敷
野家住宅離座敷
旧磯部家住宅裏座敷
森川家住宅書院
堀部家住宅主屋
ページトップへ