日本基督教団一関教会 にほんきりすときょうだんいちのせききょうかい

宗教建築 / 昭和以降 / 東北 

岩手県
昭和前/1929
木造平屋建、鉄板葺、建築面積171㎡
1棟
岩手県一関市田村町2-14
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

通りに面して建つ,建築面積171㎡,木造平屋建,鉄板葺。聖堂正面右側に尖塔が建つ。小屋組はハンマービームやタイバー等で構成される。外壁は下見板張で2連尖頭アーチ窓を配し,聖堂正面の窓や玄関上部は三葉形アーチ意匠で飾る。

作品所在地の地図

関連リンク

日本基督教団一関教会チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日本基督教団大磯教会礼拝堂
日本聖公会中部教区飯山復活教会
横屋酒造タンク置場
カトリック十和田教会
日本基督教団横須賀上町教会・付属めぐみ幼稚園
ページトップへ