新発田城 表門 しばたじょう おもてもん

その他の画像全2枚中2枚表示

城郭建築 / 江戸 / 中部 

新潟県
江戸中期/1661-1750
脇戸付櫓門、入母屋造、本瓦葺
1棟
新潟県新発田市大手町六丁目
重文指定年月日:19570618
国宝指定年月日:
国(文部科学省)
重要文化財

新発田城は溝口氏六万石の居城で、現存の建物は江戸末期の再建である。 表門は櫓門で、二の丸隅櫓は二重二階櫓である。 これらの遺構は建築年次は新しいが、いづれも古様を帶び、地方色も豊かに、北陸地方としては遺例が少い貴重な遺構である。

作品所在地の地図

関連リンク

新発田城 表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

新発田城 旧二の丸隅櫓
大洲城 高欄櫓
大洲城 台所櫓
大洲城三の丸南隅櫓
大洲城 苧綿櫓
ページトップへ