奥津発電所木路谷川取水堰堤 おくつはつでんしょきろたにがわしゅすいえんてい

近代その他 / 昭和以降 / 中国・四国 

岡山県
昭和前/1932
重力式コンクリート造堰堤、堤長12m、堤高2.7m、排砂門及び護岸付
1基
岡山県苫田郡鏡野町上齋原字向後谷川辺り地先
登録年月日:20061018
中国電力株式会社
登録有形文化財(建造物)

一号蓋渠の西方で幹線水路に合流する支線水路の施設で,吉井川右支木路谷川に築かれる。堤長12m,堤高2.7m規模の重力式練積堰堤で,右岸側には鉄筋コンクリート造排砂門を付ける。石積護岸や単アーチの取水口も含め,取水に係る設備全体が良好に残る。

作品所在地の地図

関連リンク

奥津発電所木路谷川取水堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

奥津発電所オロ谷川取水堰堤
奥津発電所人形仙谷川取水堰堤
奥津発電所吉井川取水堰堤
上斎原発電所赤和瀬川取水堰堤
上斎原発電所池河川取水堰堤
ページトップへ