山中油店主屋 やまなかあぶらてんしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1751-1829
木造平屋建、瓦葺、建築面積326㎡
1棟
京都府京都市上京区下立売通智恵光院西入下丸屋町508
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

下立売通に南面する間口9間の平屋建町家。切妻造,桟瓦葺で表裏に庇が付き,北に落棟が続く。正面にはバッタリ床几と蔀,出格子,飾り窓を設け,つし2階に虫籠窓を開く。西半が通り土間,東半が2列の居室で,北奥に10畳座敷を配す。京町家の典型として貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

山中油店主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山中油店辰巳蔵
山中油店戌亥蔵
瀬川家住宅主屋
生谷家住宅主屋
荒木家住宅(旧林家住宅)主屋
ページトップへ