少彦名神社拝殿 すくなひこなじんじゃはいでん

宗教建築 / 明治 / 近畿 

大阪府
明治/1910
木造平屋建、銅板葺、建築面積26㎡
1棟
大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
登録年月日:20001204
宗教法人少彦名神社
登録有形文化財(建造物)

桁行3間,梁間2間,入母屋造,銅板葺で,正面に千鳥破風,軒唐破風を付ける。中央1間通りはもと土間で割拝殿形式であった。全体に簡素な造りだが正面は装飾的な構えとなり,虹梁上に太瓶束を立て菖蒲桁を受ける唐破風の構成など,巧みな処理が見られる。

作品所在地の地図

関連リンク

少彦名神社拝殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

少彦名神社幣殿
少彦名神社本殿
男神社旧拝殿及び幣殿(社務所)
蒼柴神社拝殿
長田神社拝殿
ページトップへ