滝口家住宅主屋 たきぐちけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

香川県
昭和前/1935
木造平屋建、瓦葺、建築面積141㎡
1棟
香川県高松市鶴市町字御殿1595
登録年月日:20090108
登録有形文化財(建造物)

南面して建つ木造つし2階建。入母屋造桟瓦葺で、周囲に下屋庇をまわし、西面に入母屋造の角屋を設ける。外壁は腰板張の聚楽壁で、つし2階部分を黒漆喰壁とする。東寄りに土間、西側は整形四間取に仏間を付設。牛梁と梁が数段に重なる土間梁組は見応えがある。

作品所在地の地図

関連リンク

滝口家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

愛染家住宅主屋
長﨑家住宅主屋
藤田家住宅主屋
キッコ石石井家住宅主屋
小林家住宅(旧小武織物有限会社)主屋
ページトップへ