安楽寺本堂 あんらくじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

徳島県
昭和前/1938
木造平屋建、瓦葺、建築面積517㎡
1棟
徳島県美馬市美馬町字宮西11
登録年月日:20090807
宗教法人安楽寺
登録有形文化財(建造物)

境内地西寄りに南面して建つ。入母屋造本瓦葺の七間堂、周囲に庇柱を建て、正面に三間向拝を付ける。内部は外陣と矢来の間、内陣等からなる典型的な浄土真宗本堂の形式をもつ。向拝や内外陣境の欄間などに多くの彫物が施される。近代の大規模な真宗本堂の一例。

作品所在地の地図

関連リンク

安楽寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

西教寺本堂
安楽寺書院
常楽寺大師堂
常楽寺本堂
安楽寺鐘楼
ページトップへ