旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 主屋 はせがわけじゅうたく しゅおく

住居建築 / 江戸 / 中部 

新潟県
江戸中期/1716頃
正面20.3m、側面23.1m、折曲り寄棟造、茅葺、西面玄関、西北東各面庇、
東面突出部及び北面便所附属、南面突出部 桁行10.0m、梁間10.0m、
寄棟造、茅葺、東面下屋附属
1棟
新潟県長岡市塚野山773番地1
重文指定年月日:19820611
国宝指定年月日:
越路町
重要文化財

旧長谷川家住宅は、現在、主屋、表門など五棟と宅地が既に重要文化財となっているが、これに新座敷一棟を追加して指定する。
 新座敷は二階建で、一、二階に各二室の内向きの座敷を設けている。主屋に次いで建築年代が古く、屋敷構えのなかで欠かせない存在である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 新座敷
旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 表門
旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 帳蔵
旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 新蔵
旧長谷川家住宅(新潟県三島郡越路町) 井籠蔵
ページトップへ