男鹿のナマハゲ おがのなまはげ

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 東北 

指定年月日:19780522
保護団体名:男鹿のナマハゲ保存会
備考:公開日:毎年12月31日ないし1月16日(※指定当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などへご確認ください…
重要無形民俗文化財

この行事は、昭和20年代まで小正月に行われていた来訪神の行事である。内容は、各伝承地で細部に相違が認められるものの、集落内の若者たちが面をかぶり、ケデをつけて家々を訪れ、威厳のある所作で人々に接するという形態で共通している。年の折り目に神が来臨し、人々に祝福を与えるという趣旨の行事である。(※解説は指定当時のものをもとにしています)

関連リンク

男鹿のナマハゲチェックした作品をもとに関連する作品を探す

能代のナゴメハギ
遊佐の小正月行事
遊佐のアマハゲ
吉浜のスネカ
見島のカセドリ
ページトップへ