旧岸名家住宅主屋 きゅうきしなけじゅうたくしゅおく

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

住居建築 / 江戸 / 中部 

福井県
江戸/1830-1867
木造2階建、瓦葺、建築面積116㎡
1棟
福井県坂井市三国町北本町4-6-54
登録年月日:20050712
坂井市
登録有形文化財(建造物)

切妻造妻入の主体部の前方に平入の表屋を付けた「かぐら建て」の町家。間口5間余,奥行6間半,2階建,桟瓦葺で,室内は天井が低く柱や造作材を弁柄塗,壁を色土壁とした瀟洒な造り。表屋が北に延び変化に富んだ外観を呈し,角地に建ち周囲でも一際目立つ。

作品所在地の地図

関連リンク

旧岸名家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

坂井家住宅主屋
魚志楼(松崎家住宅)主屋
坂井家住宅土蔵
坂井家住宅荷蔵
魚志楼(松崎家住宅)西蔵
ページトップへ