荻本家住宅主屋 おぎもとけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 九州 

大分県
江戸/1830-1867
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積244㎡
1棟
大分県大分市坂ノ市中央2-2-15
登録年月日:20050712
登録有形文化財(建造物)

大分市東部,丹生川右岸の河口近くに位置し,布石積で地上げされた敷地に建つ。桁行7間梁行5間半規模,入母屋造,桟瓦葺の木造平屋建で,西南に入母屋造の8畳奥座敷を,北東に寄棟造の釜屋を突き出す。東南隅に式台玄関を置くなど格式あるつくりに特徴。

作品所在地の地図

関連リンク

荻本家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

帆足家本家住宅(富春館)主屋
帆足家本家住宅(富春館)離れ
福田家住宅主屋
野村隆男家住宅主屋
野村典男家住宅主屋
ページトップへ