帆足家本家住宅(富春館)塀 ほあしけほんけじゅうたく(ふしゅんかん)へい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 九州 

大分県
大正/1912-1925
木造、瓦葺、延長51m、門及び祠付
1棟
大分県大分市大字中戸次4381-1
登録年月日:20061129
登録有形文化財(建造物)

主屋南側の庭の南側と西側を囲い,質蔵北西隅から北に延び,矩折れに宝蔵南西方の木造の祠まで延びる。木造で,石造の基礎の上に建ち,出桁で軒を支え,瓦屋根を載せる。南東隅に小規模な腕木門を開く。つくりが丁寧で,屋敷外周の質の高い景観を形成。

作品所在地の地図

関連リンク

帆足家本家住宅(富春館)塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

帆足家本家住宅(富春館)中門
帆足家本家住宅(富春館)洋館
帆足家本家住宅(富春館)表門
帆足家本家住宅(富春館)主屋
帆足家本家住宅(富春館)離れ
ページトップへ