梅本家住宅土蔵 うめもとけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

和歌山県
大正/1913頃
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積33㎡
1棟
和歌山県和歌山市和歌浦中1-2-18
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

南北棟の切妻造,桟瓦葺,平入の土蔵造2階建で,東面と南面に下屋を設け,1階は東面に扉口,南面に窓,2階は東面・北面に窓を設ける。小屋は地棟に登梁を架けた形式で,漆喰塗の外壁は腰を縦板で覆う。丁寧なつくりで,主屋とほぼ同時期の建築と見られる。

作品所在地の地図

関連リンク

梅本家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

和田家住宅土蔵
梅本家住宅主屋
梅本家住宅納屋及び車庫
宮﨑家住宅土蔵
小西家住宅土蔵
ページトップへ