吉田家住宅主屋 よしだけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

大阪府
大正/1912-1925
木造2階建、瓦葺、建築面積116㎡
1棟
大阪府大阪市北区豊崎1-47
登録年月日:20080708
登録有形文化財(建造物)

敷地中央西寄りに建ち、周囲を長屋が囲む。木造2階建、東西棟の東入母屋造、西切妻造、桟瓦葺。東側はもと通り土間で、西側を四間取の居室とする。正面に式台玄関を設け、座敷には座敷飾りを備える。大正期の都市住宅の形態をよく留めている。

作品所在地の地図

関連リンク

吉田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉田家住宅南二軒長屋
吉田家住宅北二軒長屋
吉田家住宅東長屋
吉田家住宅北長屋
吉田家住宅西長屋
ページトップへ