順正清水店(旧松風嘉定邸) じゅんせいきよみずてん(きゅうしょうふうかていてい)

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

京都府
大正/1914
木造3階建塔屋付,瓦葺,建築面積256㎡
1棟
京都府京都市東山区清水2-239
登録年月日:19990217
株式会社順正
登録有形文化財(建造物)

清水焼の窯元の家で,清水坂のかたわらに建つ。木造3階建,セセッションスタイルの洋館であるが,屋根を幾重にも重ね,鴟尾を載せるなど場所柄を意識した意匠が採り入れられている。設計は武田五一。現在は,料理店として活用されている。

作品所在地の地図

関連リンク

順正清水店(旧松風嘉定邸)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

藤井斉成会有鄰館第二館
八坂倶楽部
弥栄会館
レストラン菊水
パビリオンコート(旧山中合名会社美術館)洋館
ページトップへ