旧国鉄士幌線第六音更川橋梁 きゅうこくてつしほろせんだいろくおとふけがわきょうりょう

近代その他 / 昭和以降 / 北海道 

北海道
昭和前/1938
コンクリート造アーチ橋、橋長96m
1基
北海道河東郡上士幌町字幌加3-2、4-1
登録年月日:20030131
上士幌町
登録有形文化財(建造物)

帯広の北方を縦断する旧国鉄士幌線に建設された7連アーチ式コンクリート造橋梁。径間23mの欠円アーチで音更川を跨ぎ,その北側に径間10mの6連アーチを接続する。充腹式連続アーチという構造形式を採用し,大雪山国立公園の渓谷美との調和を図る。

作品所在地の地図

関連リンク

旧国鉄士幌線第六音更川橋梁チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧国鉄士幌線第三音更川橋梁
旧国鉄士幌線第五音更川橋梁
旧国鉄士幌線勇川橋梁
旧国鉄士幌線糠平川橋梁
旧国鉄士幌線十三の沢橋梁
ページトップへ