玉置文治郎ビル たまおきぶんじろうびる

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1929
鉄筋コンクリート造地上4階地下1階建、建築面積97㎡
1棟
東京都中央区東日本橋2-16-8
登録年月日:20050209
登録有形文化財(建造物)

靖国通り沿いに北面して建つ,鉄筋コンクリート造地上4階地下1階建の薬品問屋店舗兼住宅。震災復興商業ビルのひとつで,筋面タイルやテラコッタを用い,幾何学形を装飾に取り込んだ外観は,昭和初期における建築意匠の特徴をよく伝える。設計は森山松之助。

作品所在地の地図

関連リンク

玉置文治郎ビルチェックした作品をもとに関連する作品を探す

さかえビル
明治生命保険相互会社本社本館
青山ビル
三木楽器
黒沢ビル
ページトップへ