寺村徳夫家住宅蔵 てらむらのりおけじゅうたくくら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

高知県
明治/1868-1911
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積22㎡、木戸門付
1棟
高知県安芸市土居993-1
登録年月日:20050712
登録有形文化財(建造物)

屋敷地北西隅部に位置し,切石積基礎上に南北棟で建つ。桁行3間梁間2間規模,切妻造,桟瓦葺,平入の2階建土蔵で,東面に下屋を差し掛けて戸口を設ける。外部は腰を縦板張,上部は軒裏まで土佐漆喰塗とし,2段の水切瓦を廻した土佐特有の土蔵のつくり。

作品所在地の地図

関連リンク

寺村徳夫家住宅蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

齋藤家住宅蔵
澤村家住宅蔵
川田家住宅蔵
濱田典彌家住宅土蔵
有沢家住宅蔵
ページトップへ