李及び山下家住宅主屋

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1933頃
木造2階建、瓦葺、建築面積85㎡
1棟
兵庫県神戸市中央区諏訪山町1-145
登録年月日:20061129
登録有形文化財(建造物)

南斜面に南面して建ち,敷地南東に道路が取り付く。桁行12m,梁間8mの規模で,木造2階建,寄棟造,瓦葺とする。中央に玄関ホール及び階段を設け,両脇に居室を配する。外壁をモルタル塗とし,丸窓,上げ下げ窓を用いるなど,近代の建築要素を多用する。

作品所在地の地図

関連リンク

李及び山下家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小林家住宅主屋
舞子公園旧木下家住宅土蔵
増田家住宅(旧モロゾフ家住宅)主屋
坂井家住宅主屋
旧山本家住宅(山本清記念財団会館)主屋
ページトップへ