旧山川家住宅(山川登美子記念館)主屋 きゅうやまかわけじゅうたく(やまかわとみこきねんかん)しゅおく

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

福井県
明治/1907
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積173㎡
1棟
福井県小浜市千種1-16-52
登録年月日:20081023
小浜市
登録有形文化財(建造物)

敷地中央に東西棟で建つ。緩い起りの切妻造妻入桟瓦葺、木造平屋建で、背面側西半部を2階建とする。正面は間口5間半で、南寄りに入母屋造式台、北側は庇を設け、南面前寄りに入母屋造桟瓦葺の座敷を付ける。妻面には束や貫を現し、風格ある正面構えとする。

作品所在地の地図

関連リンク

旧山川家住宅(山川登美子記念館)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧山川家住宅(山川登美子記念館)離れ
旧山川家住宅(山川登美子記念館)土蔵
旧山川家住宅(山川登美子記念館)表門
旧山川家住宅(山川登美子記念館)中門
幸道家住宅主屋
ページトップへ