遊佐のアマハゲ ゆざのあまはげ

無形民俗文化財 / 東北 

選定年月日:19791207
保護団体名:遊佐のアマハゲ保存会
備考:公開日:毎年1月1日(滝ノ浦)、3日(女鹿)、6日(鳥崎)(※選択当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会な…
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

遊佐のアマハゲは、秋田県境に近い日本海沿岸に立地する女鹿・滝ノ浦・鳥崎に伝承されている小正月の来訪神の行事である。むら内の若者が、仮面を被り蓑をつけて神に扮し、太鼓うちや笛吹きなどの同行者を伴いながら各戸を訪れる。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

遊佐のアマハゲチェックした作品をもとに関連する作品を探す

遊佐の小正月行事
能代のナゴメハギ
男鹿のナマハゲ
宮古のパーントゥ
早尾のスッキョン行事
ページトップへ