狹衣(伝二条為明本) さごろも

その他の画像全3枚中3枚表示

 / 鎌倉 / 関東 

東京都
鎌倉
4帖
東京都文京区白山5-28-20
重文指定年月日:19720530
国宝指定年月日:
登録年月日:
東洋大学
国宝・重要文化財(美術品)

狭衣は狭衣大将を中心とした宮廷物語四巻で、十一世紀後期頃成立した。その伝本には諸種の異本があり、巻ごとに系統を異にする写本が多い。本書は綴葉装升型本で流布本とも異なる混合本系統に属し、鎌倉時代に書写され、当時すでに混合本が成立していたことを示し、巻一、三および巻二、四の両筆に分かれる。狭衣の研究上、また国文学史上重要な善本である。

作品所在地の地図

関連リンク

狹衣(伝二条為明本)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

狹衣(伝慈円本)
紙本著色狭衣物語絵巻断簡
恵慶集〈上 藤原定家筆/〉
松浦宮物語(色紙、金銀泥下絵料紙)
栄花物語
ページトップへ