高宕山のサル生息地 たかごやまのさるせいそくち

その他の画像全2枚中2枚表示

天然記念物 / 関東 

千葉県
富津市、君津市平田
指定年月日:19561228
管理団体名:富津市(昭36・7・6),君津市(昭36・7・6)
史跡名勝天然記念物

高宕山を中心とし多くのV字型小谷をいだく波状地形の山地にある。その針葉樹を交える広葉樹林には200有余のニホンザルが生息し、大小約7群となって社会生活を営んでいる。サルの群生態観察の場として学術上貴重なものである。

作品所在地の地図

関連リンク

高宕山のサル生息地チェックした作品をもとに関連する作品を探す

箕面山のサル生息地
高崎山のサル生息地
下北半島のサルおよびサル生息北限地
臥牛山のサル生息地
双石山
ページトップへ